2015年05月19日
「飯田市川本喜八郎人形美術館」第17回展示替えのお知らせ

5月26日(火)~29日(金)に展示替えを行うため、美術館が閉館になります

今回の展示は、三国志「秋風五丈原」。
永いせめぎあい、殺し合いの末に出来あがった「三国鼎立」の時代は半世紀と続かない・・・
それを暗示するかのように秋風が立ち始めた五丈原にたたずむ諸葛亮孔明の姿を皮切りに三国の王となった
劉備・曹操・孫権とその後継者達総勢51体を展示いたします。
また、平家物語「女人平家」はこれまでとは違った女人としての姿を展示しますので、どうぞご期待下さい。

アニメーションゾーンは、久しぶりの「冬の日」でほがらかな名古屋五人衆と芭蕉を、川本喜八郎不条理三部作
「鬼」「道成寺」「火宅」、チェコでの作品「いばら姫またはねむり姫」を展示する予定です。

5月30日(土)から新しい展示内容で皆様にお目にかかります。どうぞ、足をお運び下さい。