2014年06月17日
姫路文学館特別展で「三国志」の人形が展示されます。



姫路文学館特別展「官兵衛と軍師を描いた文豪たち展」に「三国志」の人形4体
が展示されます。

□会期:平成26年7月5日(土)~8月24日(日)
    午前10時~午後5時(入場は4時30分まで)
    休館日:毎週月曜日(7月21日は開館)・7月22日

□会場:姫路文学館特別展示室(北館2階)・南館ギャラリー

展示される「三国志」の人形は以下の通りです。
1. 諸葛亮孔明 2.司馬懿仲達 3.呂蒙子明 4.法正孝直

今回展示される「諸葛亮孔明」人形は、黒柳徹子さんの所蔵で、ご承諾を得たものです。
生前、黒柳さんと川本との間で孔明人形を黒柳さんに贈るとの約束が取り交わされ
川本は孔明を製作したのでした。

また、他3体(仲達・呂蒙・法正)は「飯田市川本喜八郎人形美術館」から、NHK人形劇「三国志」で使用された
オリジナルの人形が行き、展示されます。

どうぞ、ご期待下さい。