2013年06月24日
横浜人形の家の特別展として
「人形美術家川本喜八郎の世界 南総里見八犬伝」が開催されます。





会期は平成25年7月20日(土)~8月18日(日)の約一ヶ月間

会場は「横浜人形の家 第三展示室」です。

「南総里見八犬伝」の人形は、1997年に「劇団 貝の火」(伊東万里子氏主宰)から川本が依頼されて、
人形美術及び製作を担当したものです。

舞台用の人形として製作された人形は、文楽や能、歌舞伎など日本の伝統芸能に精通した川本の特徴が
余す所なく表現されています。

今回、八犬士や伏姫など主要登場人物を含む29体が一堂に展示されます。